コペンハーゲン食日記1

2015年に取材で訪れたデンマーク。
アンデルセンが生まれた国らしく、
首都のコペンハーゲンはとてもかわいい街でした。

まずは観光スポットNo.1のニューハウン。
北欧最古の人口港で、運河沿いにたくさんのレストランが並んでいます。%e2%98%85img_3283

駆け足でコペンハーゲンで一番、賑やかなストロイエ通りへ。
実はデンマークはコーヒー大国。
バリスタ世界チャンピオンを輩出したという
ヨーロッパ1989でひとやすみ。

th_%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%92%e3%83%bc

ストロイエ通りでは露店も。

%e2%98%85img_3279

目的だった手芸店・SOMMERFUGLENにも立ち寄りました。
%e2%98%85img_3194

取材宅ではおしゃれなランチ。
サーモンとシュリンプ、チーズ…。
シンプルなのにとっても絵になる。素敵。
雑穀がいっぱいのパンにのせていただきました。
ごちそうさまでした!

th_dscn3348th_dscn3349

コペンハーゲン中央駅の駅前にはチボリ公園があります。
大きなアミューズメントパークです。
ライトアップがきれいなのですけど、
夏は日が長いので20時でこんな感じ。

%e2%98%85img_3278s__29663235

宿泊のホテルは朝食付で
リーズナブルなところをチョイス。
Cabinn Scandinavia 泊。
若者向きのコンパクトでカジュアルな部屋。
ほとんど寝るだけなのでね。
th_dscn3352

…次回は、コペンハーゲン再び。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする