持ち帰りたいラトビア: SUBARUとめぐる雑貨と暮らしの旅

神戸でラトビア雑貨専門店を営む溝口明子さんが、ラトビアの愛らしいハンドクラフトを入り口にして、ラトビアの伝統や暮らしぶりなどを隅から隅までずずずいーっと紹介している本です。
バスケットや陶器、編み物などなど、メッチャ膨大な写真を見るだけでも大満足間違いなし。
ラトビア旅行のお供に、是非!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする