きなこ大福

ぜんざいにしようと思って冷凍にしてあった粒あんを発見。白玉粉もあったので、なんとなく作ってみました。時間をおくと固くなるので、1回で食べきれる量がおすすめ。白玉粉によって水を加えたときの生地のゆるさや加熱時間が変わる(みたい)なので、そこは臨機応変に。

作り方の覚え書き。
確かこんな感じだった…はず。

*****
<材料>8個分
白玉粉 100g
砂糖 40g
水 140~150cc
あんこ 120g
きなこ 適宜
※きなこに砂糖は不要。

<作り方>
1 白玉粉に砂糖を混ぜたら、少量ずつ、水を加えてよく混ぜる。
▶この状態では、結構、生地がゆるい。
2 電子レンジで30秒ずつ加熱して、そのつど、よく混ぜる。これを繰り返し、餅っぽくなったら加熱終了。
▶加熱が足りないと粉っぽいけど、突如、餅っぽくなる。
3 2の餅を8等分してきなこを敷いたバッドに置く。
▶ここでは置くだけ。全面にきなこをつけない。
4 餅を広げて、8等分したあんこを包み、きなこをまぶす。
▶きなこはくっつき防止のためなので片栗粉でもOK。

*****

3からはスピード勝負です(笑)。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする